ピンタレストでヨガの効果を高めよう!

People doing yoga

Pinterest で人気のカテゴリーのひとつ、ヨガ!

このヨガを、Pinterest を使ってもっと深く楽しむ方法があるんです。

今日は Pinterest 社員が体験してみた、新しいヨガの楽しみ方をご紹介します。

 

「ピンタレストでヨガ」といえば、ポーズやウェアのアイデアを集めている方がメイン。

しかし、気に入ったイメージを自分の好きなように集められるのが Pinterest の魅力ですので、

ここはもっと「こんな空間でヨガがしたい!」「こんなアロマに包まれながらヨガがしたい」「こんなイメージでヨガがしたい」そんなワガママな理想や自分が想うヨガの世界観も「ヨガのイメージ」として集めてみたら面白いのではないか?

そんな想いからボードに自分が実現したい理想のヨガイメージを集めて実現するイベントをやってみました。

今回ボードづくりと講師をお願いしたのは、ヨガインストラクターの Erica さん。

Yoga

Erica さんはインド中央政府科学技術産業省認定のヨーガ講師であり、なんと日本に 3 人しかいない NIKE JAPAN 公認の NIKE マスタートレーナー(昨年 5 月にご卒業)のご経歴も。

ヨガとは、「ヨガマットの上で行う特別なことではなく、日々の生活にかかわるすべてのこと。」と語る Erica さんに、「 Erica さんの想うヨガ」をボードで表現していただ

ボードをみてみると、ヨガのポーズもありますが、木々のピンや女性の自然体の姿がピンされているのが目につきます。

それが何を意味するのか、どうヨガと関係しているのか、詳細は私たちもレッスン開始までわかりませんでしたが、ボードをヒントに、 少しでも会場の雰囲気が Erica さんの想うヨガの世界観に近づくよう、Pinterest Japan チームが装飾を行いました。

Yoga

私たちがマットを敷いていると「マットはなくてもいいんですよ」とおっしゃる Erica さん。

「自然体」を大事にする Erica さんのヨガに対する考えが、Erica さんのお話、声、表情、服装、選択するアーサナーの一つ一つから感じられ、90 分のヨガ時間は「運動」の時間ではなく、「本来の自分と向き合う時間」となりました。

「 Erica さんにとってのヨガって、自分の本来の姿と向き合うための時間なんだな」と思うと、なぜ木や自然体な女性をボードにピンしていたのか、レッスンが終わった頃にはその世界観が腑に落ちました。

Yoga

ヨガには人それぞれ「私が考えるヨガ」の解釈があると思います。

その世界観を一度 Pinterest でビジュアルに落とし込んでみませんか?

ボードにイメージを集めながら、自分なりのヨガの世界を深めるのに役立てていただけたら嬉しいです。

ヨガには様々な流派や考え方や形があるからこそ、「先生との相性が大事」とよく言いますよね。

将来的には Pinterest がそこで役に立って、先生の Pinterest ボードを参考に自分のヨガスタイルに近い先生を選ぶ、そんなお手伝いができたらいいなと思います。

Yoga

イベントで自分に優しい時間を過ごしたあとは、身体に優しいケータリングを食べました。今回ケータリングを用意してくれたのは Lunny's veggie のお二人。

Erica さんのボードをみていただき、その世界観に合う料理を作ってもらいました。

Yoga

Yoga

「自然体」を大事にしたい Erica さんの想いが、野菜そのものの味を生かした料理やデコレーションの要所要所に体現されていました。

とても美しい料理で、ビジュアルにばかり目がいってしまいがちですが、実はこの料理には「野菜で使えるものは全部使う」「できるだけフードロスをなくす」「使い捨ての食器は使わない」という、環境省のアンバサダーも務める Lunny's veggie の強い決意とメッセージが込められていました。

ヨガで「自然体な自分」と向き合ったあとは、ご飯をいただきながら今度は「自然(環境)」というものに考えが及び、Erica さんのヨガの世界観を通して広い意味での「自然」について考えた夜になりました。

Pinterest は発見の宝庫。

皆さんもいつもとちょっと違うボードを作ってみたり、ピンを試していく過程の中で、日頃気づかなかったことやまた新たな発見と出会えるかもしれませんよ。

Happy Pinning!