Pinterest の動画機能が拡大し、さらにインスピレーショナルに

video GA

Pinterest は暮らしをさらに豊かにするインスピレーションが見つかるビジュアル探索ツールです。国内でも一部の初期パートナーにお使いいただいていた動画アップロード機能が全てのビジネスアカウントに開放され、エンターテイメント性と実用性を兼ねたインスピレーションがさらに見つかるようになりました。

文字に言い表せないアイデアを発見することに役立つ画像や動画などのビジュアル探索にますます需要が高まっているなか、何か新しいことにチャレンジしたいユーザーが集まる Pinterest は、ビジネスユーザーが役立つ商品・サービス、ハウツーやチュートリアルなどを投稿し、心惹かれるブランドストーリーを伝えるのに理想的なプラットフォームです。実際に、昨年 Pinterest での動画視聴回数はその前の年と比較して 6 倍以上増加し、 Pinterest ユーザーは、他のメディアプラットフォームの動画と比較して、Pinterest の動画が行動を促すと回答する割合が半数を上回っています

 ヘアスタイリング、おうちエクササイズ、簡単パスタレシピ、哺乳瓶の消毒法、メイクやライフハックなど、 新しく全ての Pinterest ビジネスユーザーに開放された動画アップロード機能により、ユーザーは自分の興味に合った実用的な動画を見つけることができます。ユーザーは画像だけでは理解しづらいアイデアをより明確で魅力的にする動画により、新たなアイデアを見つけて新しいスキルの習得やインスピレーションを行動に移していきます。

 動画のピンにおいても画像のピンをフィードに表示する場合と同様で、ユーザーの好みを理解し、コンピュータービジョンを使用して視覚的に類似したものを表示するため、探している対象と関連性の高い動画や商品が表示されます。 

動画機能 初期導入パートナーについて

 以前より日本においては初期パートナーとしてC ChannelTasetemade Japan をはじめとした、様々な業界を越えた企業や動画クリエイター兼パーソナルトレーナーとして活躍中の Muscle Watching や cooking with dog が動画を通してブランドストーリーを伝えてきました。

累計の視聴回数や視聴時間、さらに長期間に渡る動画のパフォーマンスに関する分析を可能にする動画統計レポートはパートナー企業のビジネスをさらに加速させるツールとして好評を頂いています。

高稲達弥さん
YouTubeチャンネル『MuscleWatching』パーソナルトレーナー
「どんどん進化中のPinterestは、クリエイターにとってアイデアの宝庫!僕は短い動画で他プラットフォームでは出来ない活動を現在計画中です!」
YouTubeチャンネル
『cooking with dog』
「Pinterest は言語に頼らず、まず視覚的な画像や動画を起点としてコミュニケーションを始める多くのユーザがいます。そのため多言語で展開しているサイト、または日本だけでなく海外にもアピールしたい人には、とても頼もしいツールになります。またユーザが見るだけではなく、何かを実際に試してみたい思っている人たちが集まっています。ハウツーの情報、特にコロナウイルスの影響で自宅で調理する機会が増えているため、料理の情報を求めてたくさんのアクセスがあります。ウェブサイトに載っている材料などの情報を、Pinterest が自動的に取得して画像または動画と一緒に表示するリッチピンの機能はとても面白いです。一般的にSNSで動画や画像を公開して自分のサイトを紹介する際、直接リンクを表示させる必要があるため、どうしても宣伝のような印象を与えてしまいます。その点 Pinterest はより自然な形で自分のサイトを紹介できる点が気にいっています。」

Pinterest の動画で最大限の効果をあげるための機能

動画アップローダー:ビジネスユーザーとクリエイターは、多くのオーディエンスと繋がりを築ける動画を Pinterest に一括アップロードが可能となりました。

予約投稿ツール:動画コンテンツを投稿する日時を事前に指定が可能です。

動画統計レポート:累計の視聴回数、視聴時間など、長期間に渡る動画のパフォーマンスに関する分析データも知ることができます。

Pinterest グロース・オペレーションズ日本代表、舩越貴之のコメント

「国内でも一部の初期パートナーにお使いいただいていた動画アップロード機能を全てのビジネスアカウントに開放することにより、これまで以上にユーザーがアイデアの発見と実現をしやすくなると考えています。動画というフォーマットがますます多くのインスピレーションを生み出しているなか、Pinterest 上に直接アップロードされた動画は、ホームフィード上などで自動再生される仕様となっているため多くのユーザーの目に止まりやすい仕組みになっています。このことから今までリーチできていなかった層に対し自社のブランドを認知させ、さらに新しいファンを獲得できる可能性を広げることができます。