ありがとう、Evan!

Evan

本日、Evan Sharp はフルタイムの最高デザイン・クリエイティブ責任者の役職から Pinterest の企業戦略、プロダクト、デザイン、ブランド、カルチャーに重点を置いた顧問職へ移行することを発表しました。当社取締役としては留任します。

Evan は共同創業者として、Pinterest を作り上げ、ビジュアルディスカバリーエンジンから世界的なインスピレーションプラットフォームへと発展させる上で、計り知れないほど貴重な役割を果たしてきました。オリジナルの Pinterest プロダクトのデザインと開発に加えて、Evan はショッピングとクリエイタープラットフォームの構築を含む、プロダクト戦略とユーザーエクスペリエンスを監督し、Pinterest をオンラインで最もポジティブでインスピレーションに満ちた場所にするという目標を確実に達成できるようさまざまな方法を考案してきました。

Evan は Jony Ive が率いる LoveFrom のクリエイティブチームに加わります。Pinterest チーム一同は、Evan の今後のますますの成功を祈るとともに、Pinterest を今日ある姿にしてくれた彼の意志と功績に感謝を述べたいと思います。

 

Pinterest 共同創業者兼 CEO、Ben Silbermann

「Pinterest を世界で数億人のユーザーに役立つインスピレーションの源として発展させる上で、Evan の類まれな才能、先見の明、情熱に大いに助けられてきました。10 年もの間、パートナー、リーダー、友人であり続けてくれたことに感謝しています。そして、これからも取締役として、また新たに顧問として Pinterest を支えてくれることをありがたく思います。」

Pinterest 共同創業者兼最高デザイン・クリエイティブ責任者、Evan Sharp

「これまでの 10 年間を振り返ると、Pinterest のチームとコミュニティが成し遂げてきたことへの感謝と誇らしさがこみ上げてきます。私たちは共に Pinterest を作り上げてきました。Pinterest はテクノロジー企業であり、世界で数億人のユーザーにとってのポジティブな『インスピレーションの源』のプラットフォームでもあります。貢献をする上で自分の能力を伸ばす最善の方法について長い間考えた末、仕事の重点を移し、Jony Ive と彼の下に集まった LoveFrom の素晴らしいクリエイティブチームに加わることに決めました。Pinterest が大胆な進化を遂げ、クリエイターと小売ブランドがユーザーの彩り豊かな生活を生み出すためのインスピレーションを与える世界的プラットフォームへ発展していけるよう、これからも Ben と Pinterest チームと協力できることを楽しみにしています。」

Pinterest 従業員に向けた共同創業者の Ben Silbermann と Evan Sharp の挨拶:

チームの皆さん、 

少しさみしいお知らせがあります。Evan がこれまでの Pinterest の業務から離れることになりました。今後は別の場所で新たにわくわくする挑戦を始めます(それについては本人から説明してもらいましょう)。Pinterest では顧問職へ移行し、引き続き取締役を務めます。Pinterest からまったく離れてしまうわけではないので、安心してください。

それでもこれは、ひとつの章の終わりを意味します。対処を進める中で、創業当時についてじっくりと振り返りました。Evan と私は、2009 年にニューヨークで出会いました。すぐに意気投合し、お互いの(オタクっぽい)趣味の話や家族のこと、将来の夢について語り合いました。Evan は根っからの「何かを作り出す人」で、それは建築学校の学生だった彼にぴったりの性格でした。私は『この人と一緒に仕事がしたい』と思ったことを覚えています。 

そのうちに、私たちはインターネットで見つけた好きなものを集めるためのツールを作ろうと話し始めました。このアイデアからあるプロダクトが生まれ、それが後に Pinterest と名付けられたのです。こうして私たちの、そして Pinterest チーム皆さんとの 10 年におよぶめくるめく旅が始まりました。 

Evan は Pinterest の成長にとって不可欠な存在でした。最初のオフィスで手首を痛めつつ IKEA のデスクを組み立てたことなど小さな仕事もありましたが、ほとんどの彼の仕事は Pinterest に大きな変革をもたらすものでした。ホワイトボード一面をアイデアで埋め尽くし、プロダクトと Pinterest にとって意味のあるプロセスへと変換していったことが何回あったかは数え切れません。  

しかし、私がいつも感心していたのは、Evan が作り出した成果物だけではなく、他者への共感、心遣い、気配りと共にそれを生み出していく過程です。彼はミーティングでこうした価値観をためらうことなく共有してきました。Pinterest がどれほど大きくなろうと、その姿勢は揺るぎませんでした。

Evan とパートナーであったことが何を意味するのか、自分ですべてをつかみきるのは難しいものです。一緒に Pinterest を築き上げてきた日々を振り返るとき、私の心に浮かぶのはビジネスプランや目標と結果ではありません。その代わりに、長い一日、夜遅くまでの残業、無数の電話を思い出します。そして、一緒に同じ夢を育て、信じられないほどの大きな成果を共に喜び、手痛い失敗をして互いに励まし合ったこと、互いの結婚式に出席したことや、初めて自分たちの子ども同士を会わせた日のことも。Evan は偉大な共同創業者というだけではなくて、素晴らしい友人です。  

Evan はこの先 Pinterest に毎日いるわけではありませんが、私が何よりも感謝しているのは、彼という存在、成し遂げてきた仕事、引き続き新しい役割で私たちにくれる助言です。 

明日、質疑応答の時間を設けます。その場に皆さん全員が集まり、社員一同として「ありがとう、Evan!」と伝えられることを願っています。

- Ben 

 

ありがとう、Ben。 

Pinterest は人生で出会った一番の贈り物です。

Pinterest での約 10 年間を振り返ったとき、私の心を満たすのは Pinterest のチーム、そしてコミュニティが皆で一緒に築き上げてきたものへの感謝とプライドです。

Pinterest を立ち上げたとき、世界で数億人もの人たちが毎月このサービスを使って、それぞれの人生のあらゆる場面でインスピレーションを得るようになるとは夢にも思っていませんでした。少なくとも、私は。

作り上げた成果に対しての誇らしさと同じく、それを作ってきたやり方、つまりビジネスを進める中で私たちひとりひとりが織り込んでいった価値観をもっと誇らしく感じます。

私たちは完璧ではありません。でも、気遣いを忘れません。いつも Pinterest ユーザーの皆さんを一番に考えるよう、努力してきました。

それが一番大切なことです。

想像していただけると思いますが、これは私にとって難しい決断です。どんな仕事なら Pinterest で指揮を取ることに比べられるでしょうか。そんな仕事はないと思います。

でも、自分の人生をどう創っていけばいいかを考えたとき、一つはっきりしていることがありました。私は心から本当に、デザイナー、プロダクト開発者として成長したい。それが、LoveFrom で デザイナーの Jony Ive と一緒に働こうと決心した理由です。デザイナーの第一人者たちと共に学べるこの機会は、私にとってとてつもないチャンスです。

また、今後数年間の Pinterest の展望と戦略についてもわくわくしています。これまでよりもさらに野心的で、やりがいのある、得るものの大きな数年間になると思います。

ですから、今の役職のまま Pinterest で毎日働くことはなくなりますが、Pinterest の企業戦略、プロダクト、ブランド、カルチャーについて今後も貢献を続け、願わくば新たに学んだことを返還できることを心から楽しみにしています。

この挨拶を読んでくださった一人一人の方へ、あなたの時間、情熱、創造力を投入する場として Pinterest のミッションと当社を選んでくださったことにお礼を申し上げたいと思います。

この 10 年の最高の出来事は、たくさんの素晴らしい人たちと一緒に働けたことです。才能、勤勉さ、知性、そして個性、価値観、考え方、すべてにおいて素晴らしい人たちと。

Ben、とりわけ君と一緒に働けたこと。誠実さ、粘り強さ、並外れた仕事に対する倫理観、アプリとインターネットへの子供のような愛情を持つ君は、これ以上望めないほど最高のパートナーで友人だ。

会社を立ち上げる一番の醍醐味とは何か。それは、理想の職場を作り上げられることです。

皆さんが助けてくださったおかげで、私の夢を叶えることができました。本当に感謝しています。

 - Evan