Pinterest とメンタルヘルスデー:検索トレンド、コミュニティへの貢献について

mental health

Pinterest は、ユーザーが彩り豊かな人生を創造できるようサポートするというミッションを掲げてきました。しかし、昨今はユーザーの心身の健康にとってこれまでになく深刻な状況となっており、ユーザーのメンタルヘルスのサポートは今まで以上に重要になってきていると考えています。WHOによれば、4 人に 1 人が生涯でメンタルヘルス問題の影響を受けるとされており、現在、世界で 3 億人以上がうつ病に苦しんでいます。 

世界メンタルヘルスデーを記念して、Pinterest はインスピレーションを与えるコンテンツ、新しいリソースを通じてユーザーのメンタルヘルスに対してさらなるサポートを継続していくと共に、この日を称えます。

インスピレーションを進化させるという Pinterest の目標は、コミュニティに対する意思表示、社会的義務に対する Pinterest の考え、時間とリソースをどのように提供するか、前向きな姿勢を妨げる、または有害な視点をもたらす障壁に対してどう立ち向かうのかの指針となります。Pinterest は当社プラットフォームで、そして世界で、メンタルヘルスが世界のあらゆる人にどのような影響を与え得るのかについて、じっくりと向き合うための場所を作り出しています。

Pinterest におけるウェルビーイング

「私たちは、リラックスする方法を知ることで、自分自身の心のウェルビーイングを保つことができます。ヨガや瞑想、マインドフルネスなど、日々のストレスや不安を軽減したり、コントロールしたりするのに役立つアクティビティがたくさんあります。自分に合った、続けられそうなものを見つけてみましょう。それが健康習慣をつくる第一歩です。」 心のウェルビーイングの重要性および、メンタルヘルスと休息の力に関するCentre for Addiction and Mental Healthの研究者兼精神科医、Juveria Zaheer博士。 

 

 

 

人々はアイデアを見つけ、インスピレーションを得て、自分自身と将来を見つめるために Pinterest を利用します。Pinterest の検索傾向を見ると、多くのユーザーが前向きな気持ちを保つ方法や自分自身をケアする新しい方法など、心のウェルビーイングと全体的な健康の改善に関するインスピレーションを求めて Pinterest へアクセスしている様子がうかがえます。過去 1 年では、以下のようなセルフケアに関する検索が前年に比べて増加していることがわかりました。

  • 日曜のリセット習慣(検索数:7 倍)
  • ストレス解消のヒント(検索数:12.7 倍)
  • 楽観主義タトゥー(検索数:3 倍)
  • セルフケアの名言 メンタルヘルス(検索数:4 倍)
  • 休息のための名言(検索数:4 倍)

Pinterest 内部調査データ、グローバル、2021 年 8 月と 2020 年 8 月を比較。トレンドは 2021 年 8 月と 2020 年 8 月の標準化されたグローバルの検索を比較して算出されました。

Pinterest でウェルビーイングに役立つ情報を探すさまざまな方法

ストレスを抱えた人に寄り添う「思いやり検索」機能では、心のウェルビーイングに関連するキーワードを検索した際、ストレス、不安、悲しみなどを感じた時に役に立つリソースやアクティビティに関するコンテンツが表示され、検索したユーザー自身のケアを助ける機能になっています。この機能は英語圏(米国、英国、アイルランド、カナダ、オーストラリア、シンガポール、インド、フィリピン、香港、ニュージーランド)に続いて、先日ブラジルとドイツでも導入されました。これらのガイド付きアクティビティは、Brainstorm, the Stanford Lab for Mental Health Innovation のメンタルヘルス専門家の援助、および Vibrant Emotional HealthNational Suicide Prevention Lifeline の監修のもと作成されています。

また、Pinterest 検索タブの「毎日の新しいアイデア」をタップすると、クリエイターが厳選したウェルビーイングのためのアクティビティが表示されます。心のウェルビーイングもメンタルヘルスも、人によって捉え方が異なるため、日記を書く、瞑想をする、散歩をする、絵を描くなど、心のウェルビーイングとメンタルヘルスをサポートする様々な種類のアクティビティを見ることができます。 

コミュニティへの貢献

「Pinterest の社会影響方針では、心のウェルビーイングとメンタルヘルスは彩り豊かな人生にとって大切な要素だとしています。Pinterest は今回の世界メンタルヘルスデーにおいて、行政サービスが行き届いていないさまざまなコミュニティに対してあらゆるレベルの支援を行う団体を特に重点的にサポートしていくことを決めました。団体の活動は、米国のコミュニティにおける地域に深く根ざした取り組みから、世界中のメンタルヘルスの社会資源利用と成果に劇的な影響を与えているプログラムやアドボカシー活動まで多岐にわたります。」Ari Simon, Pinterest 社会影響・慈善事業担当責任者 

 

心のウェルビーイングは、Pinterest が特に注力している分野です。今年 5 月、Pinterest はメンタルヘルスとウェルビーイングに対する意識向上、本分野のイノベーションの推進、そして人種や他の要因による社会資源利用の格差への取り組みを行う団体へ資金援助として、12 か月で 1,000 万ドルの寄付を決定しました。さらにメンタルヘルス分野で価値ある活動を続けている団体に対する取り組みの一環として、Pinterest は使途推奨冠名基金プログラムが運営する当社の使途推奨冠名基金 Pinterest 慈善基金から100万米ドル以上の助成金を、心のウェルビーイングを向上させるサービスとリソースに注力する団体へ推奨します。助成団体には、以下が含まれます。

  • Centre for Addiction and Mental Health
  • Rising Ground 
  • The Steve Fund
  • The Trevor Project